アパート経営・不動産投資に必須!本格シミュレーションシステムRPSSが今なら無料で使えます。
有限会社イーズホーム

不動産購入が所得税等の節税になる?

不動産購入は確かに所得税や住民税の節税に繋がります。

しかし、しっかり自己資金を入れて借入額を抑えている場合を除いて、損益上で赤字になるようであれば、キャッシュフロー上でのマイナスは更に大きいものなります。

節税で浮くお金よりも大きなキャッシュアウトを伴います。

どちらかというと、「節税効果で赤字額が減る」という発想の方が正しいと思います。

そのキャッシュアウトに耐えられ、なおかつ不動産という資産を増やしたい人向けの節税方法です。

相続税以外では、不動産購入が節税に有効という考え方はリスクがありますので、気をつけましょう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161217-00000019-zuuonline-bus_all

img_9668

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です